事業計画 こんなことでお悩みではありませんか?

  • 事業計画書を作成したい
  • 事業計画と実績を連動して経営をしたい
  • 上場の可能性について検討したい
  • 金融機関から事業計画書を要求された

事業計画書を作成したい

 事業計画のない経営は、「標なき旅」と同じです。会社経営をどの方向へ導きたいのかを明確にすることのよるメリットは、多大なものがあります。

 現実的には、事業計画は目的に応じて作成する必要があります。

  ・資金調達のために金融機関等に提出する事業計画

  ・業績拡張、経営管理のために社内に徹底する事業計画、予算

  ・上場準備のためにベンチャーキャピタル等に提示する事業計画

 目的によって、その作成範囲も違ってきますが、効率的に、かつ、効果的な成果物を作成するともに、その作成後も、決算実績と連動させて、経営管理をより徹底するためのシステムづくりが重要です。絵にかいた餅で終わらせない決意と仕組みが必要なのです。

 

 エールパートナーズ会計では、会計事務所としての実績をもとに、お客様の経営管理システム(仕組み)づくりに多数取り組んで参りました。ご安心してご相談下さい。

企業の存続・成長を支援する会計事務所です! 

執務室.jpg
 私どもエールパートナーズ会計
宍戸公認会計士・税理士事務所は、
これまで真摯に業務に取組んで来た結果、
お客様からの感謝の言葉と高い評価を
多数いただいてまいりました。

  
経営に関してお悩みをお持ちならば、

どうぞお気軽にご相談ください。
最良の解決策を一緒に見つけ出しましょう。 

 
弊社へのご質問・お問い合わせこちらからお気軽にどうぞ