連結納税を導入するまでの対応項目

連結納税を採用することが決まってから、実際に導入するまでの主な対応項目は次の通りです。

  • 連結納税採用の申請書類の作成
  • 連結納税を前提とした業務フローの検討、構築
  • 親会社、子会社の責任者、担当者の研修
  • システムを含む決算シミュレーションの実施

スムーズな導入には手順、手続きをあらかじめ整理しておくことが重要です。

企業の存続・成長を支援する会計事務所です! 

執務室.jpg
 私どもエールパートナーズ会計
宍戸公認会計士・税理士事務所は、
これまで真摯に業務に取組んで来た結果、
お客様からの感謝の言葉と高い評価を
多数いただいてまいりました。

  
経営に関してお悩みをお持ちならば、

どうぞお気軽にご相談ください。
最良の解決策を一緒に見つけ出しましょう。 

 
弊社へのご質問・お問い合わせこちらからお気軽にどうぞ